マイプロテイン製品

【マイプロテイン】ジム向きバッグまとめ5種類【メンズ全種類の解説】

2019/06/29現在では、全種類の解説ではなくなってしまいました

ソフト バックパック – ダーク インディゴ

メンズ 大型ユーティリティ バッグ – ダーク インディゴ

はこの記事を作成した後に発売されたため、未レビューです

今のところは2つとも、レビュー予定はありません

アナタはジムへの荷物の持ち運びに最適なバッグがわからなくて悩んだりしていませんか?

私もそうでした。

ジムへの持ち物は、着替えアクセサリー(ギア)があって、意外と多いんですよね。

ある日、スポーツブランドであるマイプロテインで売られているバッグなら、ジムへの持ち運びにピッタリのバッグがあると思いました。

そこで、私がマイプロテインで売られているメンズ向けバッグを全種類買って、比較しました。

結論を言うと、
・荷物が少ない初心者はバッグパック
・荷物が多い中級者はバレルバッグ
を買うことをオススメします。

目次

マイプロテインで売られているバッグは5種類

myproteihn_bag_all
  1. ジムバッグ オススメ度:★★★☆☆
  2. バレルバッグ オススメ度:★★★★★
  3. キルティングバックパック – ガンメタル オススメ度:☆☆☆☆☆
  4. バッグパック オススメ度:★★★★★
  5. ドローストリングバッグ オススメ度:★★★★☆

2019/02/04現在では、

マイプロテインのバッグは上記の5種類の色違いと「レディース キルティング トートバッグ – ガンメタル」のみが売られています。

マイプロテイン製バッグ5種類の解説

ジムバッグ オススメ度:★★★☆☆

gym_bagひとこと解説:旅行に使えるほど大きいバッグ

オススメ度:★★★☆☆

  1. 容量がとても大きいので、ジムへの持ち物は絶対に全部入る
  2. 外ポケット2つ・内ポケット付き
  3. 肩掛け用のヒモが取り外し可能なので、手持ちと肩掛けと選べる

容量がとても大きいので、ジムへの持ち物は絶対に全部入る

gym_bag_capacity1

水筒2種類と、着替えを入れたドローストリングバッグを入れた状態です。

余裕があります。

gym_bag_capacity2

追加で、トレーニングベルト・滑り止めマット・リストラップ・リストストラップ・バンダナ・軍手を入れた状態です。

まだまだ余裕があります。

gym_bag_capacity3

横から見た状態です。

全体の容量の1/2程度を使っている程度です。

外ポケット2つ・内ポケット付き

out_pocket1

外ポケットはアミアミがついていて、中のモノがのぞけるようになっていますね。

正面の左側のみについています。右側にはついていません。

out_pocket2

開けるとこのような感じになります。

小物を入れるのに向いている大きさですね。

gym_bag_pocker_back1

もうひとつの外ポケットは背面の持ち手の下についています。

gym_bag_pocker_back2

開けるとこのような感じです。

中にフックがついていて、鍵をかけたりするのを想定されている作りになっていますね。

inner_pocker1

内ポケットは、バッグを開いた中に1箇所だけついています。

inner_pocker2

開くとこんな感じです。鍵やカードなどを入れるのに向いていますね。

肩掛け用のヒモが取り外し可能なので、手持ちと肩掛けと選べる

gym_bag_hand_held

手持ちの場合はこのようになります。

大きすぎて鏡に写りきらないくらいデカいです。

gym_bag_shawl肩掛けの場合はこのようになります。

大きさから考えて、肩掛けのほうが自然ですね

gym_bag_shawl_hook

このように肩掛けのフックが外れるようになっています。

簡単に取り外しでき、取り外したものをバッグの中に入れておけばいつでも着脱できます。

マイプロテインのジムバッグのデメリット

  • 大きすぎるため、普段使いには不向き
  • 色違いがなく、ブラックのみ

マイプロテインのジムバッグまとめ

オススメ度:★★★☆☆

  1. 容量がとても大きいので、ジムへの持ち物は絶対に全部入る
  2. 外ポケット2つ・内ポケット付き
  3. 肩掛け用のヒモが取り外し可能なので、手持ちと肩掛けと選べる

ジムへの持ち物がとてもとても多い人や、2・3泊旅行にも使えそうなバッグが欲しい方にオススメです。

バレルバッグ オススメ度:★★★★★

barrel_bag

ひとこと解説:横に大きいので中身が取り出しやすいバッグ

オススメ度:★★★★☆

  1. 容量が大きい上に、横に大きいので中身を選んで取り出しやすい
  2. 外ポケット2つ付き
  3. 肩掛け用のヒモが取り外し可能なので、手持ちと肩掛けと選べる
  4. カラーが3種類ある

容量が大きい上に、横に大きいので選んで取り出しやすい

barrel_bag_capacity1

水筒2種類と、着替えを入れたドローストリングバッグを入れた状態です。

余裕があります。

barrel_bag_capacity2

追加で、トレーニングベルト・滑り止めマット・リストラップ・リストストラップ・バンダナ・軍手を入れた状態です。

ちょっと余裕があります。このくらいで持ち歩きたいですね。

外ポケット2つ付き

barrel_bag_outer_pocket1

外ポケットが、本体の側面の両方についています。

barrel_bag_outer_pocket2

開けるとこのような感じになります。

止めがマジックテープのみなので、中身が落ちないか不安ですね。

もう片方も全く同じ作りです。

内ポケットはありません。

肩掛け用のヒモが取り外し可能なので、手持ちと肩掛けと選べる

barrel_bag_had_held

手持ちの場合はこのようになります。

大きすぎてギリギリ鏡に写りきらないくらいデカいです。

barrel_bag_shawl1
肩掛けのヒモを使わずに肩にかけた場合です。

これでも全然問題ないですね。

barrel_bag_shawl2

肩掛けヒモを使って肩にかけた場合です。

ちょっと型くずれが気になりますね。

カラーが3種類ある

barrel_bag_black barrel_bag_glay barrel_bag_olive

バレルバッグはブラックグレートープの3色があります。

私が購入したものはグレーです。

マイプロテインのバレルバッグのデメリット

  • 内ポケットがない
  • 外ポケットがマジックテープ止め
  • 肩掛けヒモを使うと型くずれする

マイプロテインのバレルバッグまとめ

オススメ度:★★★★☆

  1. 容量が大きい上に、横に大きいので中身を選んで取り出しやすい
  2. 外ポケット2つ付き
  3. 肩掛け用のヒモが取り外し可能なので、手持ちと肩掛けと選べる
  4. カラーが3種類ある

横に大きいので中身を選んで取り出しやすいのはメリットですね。

着替えだけ出したいときや、トレーニングアクセサリー(ギア)と水筒だけ出したいとき、他のものを出し入れする必要がないですからね。

ジムへの持ち物が多くなってきた中級者のアナタにオススメです。

キルティングバックパック – ガンメタル オススメ度:☆☆☆☆☆

quilted_backpack1

ひとこと解説:不便すぎて使いたくないバッグ

オススメ度:☆☆☆☆☆

  1. 本体が長すぎる
  2. 手を中に入れるときに、入り口がすれて痛い

本体が長すぎる

quilted_backpack2

途中のフックを外して横に広げるとこんな感じです。

フタだと思っていた部分まで全部本体です。

quilted_backpack3

上から手を入れて底に手が付きません。

そのぐらい深い作りになっています。

手を中に入れるときに、入り口がすれて痛い

quilted_backpack_entrance

上の赤丸で囲ったところに手や腕がひっかかって痛いです。

上下真ん中はマジックテープ、左右の4箇所は構造上できた出っ張り。

合計の6箇所で手や腕をひっかいてきます。

マイプロテインのキルティングバックパック まとめ

オススメ度:☆☆☆☆☆

  1. 本体が長すぎる
  2. 手を中に入れるときに、入り口がすれて痛い

ものの出し入れをするのに不便で不快なバッグで、買ったら損します。

バッグパック オススメ度:★★★★★

bag_pack

ひとこと解説:ジム使いに最適なシンプルなリュック

オススメ度:★★★★★

  1. 容量は少なめだが、ジムへのバッグとしては十分
  2. 外ポケット付き
  3. 背中が汗を通す作りになっている
  4. カラーが3種類ある

容量は少なめだが、ジムへのバッグとしては十分

bag_pack_capacity1

水筒2種類と、着替えを入れたドローストリングバッグを入れた状態です。

余裕があります。

bag_pack_capacity2

追加で、トレーニングベルト・滑り止めマット・リストラップ・リストストラップ・バンダナ・軍手を入れた状態です。

ギリギリです。

外ポケット付き

bag_pack_outer_pocket2

外ポケットは正面に1つだけついています。

bag_pack_outer_pocket1

開くとこのような感じです。

ジムのカードや家の鍵を入れておく使い方になりそうですね。

背中が汗を通す作りになっている

bag_pack_back

背中に接触する部分・肩にかかる部分が、メッシュとクッションの作りになっています。

なので、汗を通し・柔らかいです。

bag_pack_shawl1

背負ってみるとこのような感じです。

背負いヒモの部分が曲がった作りになっているので、肩周りが大きくなっていても違和感なく背負います。

bag_pack_shawl2

横から見るとこのような感じです。

カラーが3種類ある

bag_pack_clack bag_pack_dark_indigo bag_pack_seafoam

バックパックはブラックダークインディゴシーフォーム(海の泡色)の3色があります。

私が購入したものはブラックです。

マイプロテインのバッグパックのデメリット

  • あまり大きくないため、荷物が多い人には不向き
  • 内ポケットがない

マイプロテインのバッグパックまとめ

オススメ度:★★★★★

  1. 容量は少なめだが、ジムへのバッグとしては十分
  2. 外ポケット付き
  3. 背中が汗を通す作りになっている
  4. カラーが3種類ある

ジム初心者や、ジムへの荷物が多くないアナタにオススメ。

軽いのでプライベートで使うのにも向いています。

ドローストリングバッグ オススメ度:★★★★☆

drawstring_bag

ひとこと解説:ヒモで口が締まるタイプのバッグ

オススメ度:★★★★☆

  1. 撥水性のある素材でできており、濡れた衣類を運ぶのに適している
  2. サイドポケットが付いている

撥水性のある素材でできており、濡れた衣類を運ぶのに適している

drawstring-bag1

シャワーを浴びた後に着替えたい下着類は、全て入る大きさです。

  • バスタオル
  • ハンドタオル
  • マイプロテインのトップス(肌着)
  • マイプロテインのパンツ(肌着)
  • 靴下
drawstring-bag2

さらに、シャンプーとボディーソープを入れてもOKです。

素材には撥水性があるので、着替えて濡れたタオル類をまとめて入れても外に水が染み出しません。

サイドポケットが付いている

drawstring_bag_sidepocket1

このようなタイプの袋には珍しく、ジッパータイプのサイドポケットがついています。

正面の右側のみについています。左側にはついていません。

drawstring_bag_sidepocket2

開けるとこのような感じになります。

鍵やカードを入れるのに向いている大きさですね。

マイプロテインのドローストリングバッグのデメリット

  • 小さいためメインとしては使えない
  • 入り口をヒモで締めるタイプなので、完全に閉まらない
  • カラーがブラックのみ

マイプロテインのドローストリングバッグまとめ

オススメ度:★★★★☆

  1. 撥水性のある素材でできており、濡れた衣類を運ぶのに適している
  2. サイドポケットが付いている

ジムでシャワーを浴びる人にオススメです。

濡れたタオル類はここにいれて持ち帰りましょう。

マイプロテインのバッグで関税はかかりません

私がバッグを買ったときはこのような内容で買いました。

bag_buy

ここに載っているバッグをまとめて購入したのですが、そのときは関税はかかりませんでした。

関税がかかるときには、関税分だけ着払い扱いで届きます。

しかし、16666円以上で購入した場合は関税がかかるので、注意しましょう。

余談ですが、左上のオーツ&ホエイのリアルラズベリー味はとてもおいしく、常食しています。

【2020年12月最新】マイプロテインのプロテインバーランキング【ひとこと解説】こんにちは!マイプロテイン完全攻略(@MyProtein_Ex)です マイプロテインのプロテインバーはいろいろありますが、どれがお...

マイプロテインのバッグまとめ

gym_bag

ジムバッグ オススメ度:★★★☆☆

ジムへの持ち物がとてもとても多いアナタや、3泊旅行にも使えそうなバッグが欲しいアナタにオススメです。

barrel_bag

バレルバッグ オススメ度:★★★★★

ジムへの持ち物が多くなってきた中級者のアナタにオススメです。

quilted_backpack1

キルティングバックパック – ガンメタル オススメ度:☆☆☆☆☆

ものの出し入れをするのに不便で不快なバッグで、買ったら損します。

bag_pack

バッグパック オススメ度:★★★★★

ジム初心者や、ジムへの荷物が多くないアナタにオススメ。

軽いので、プライベートで使うのにも向いています。

drawstring_bag

ドローストリングバッグ オススメ度:★★★★☆

ジムでシャワーを浴びる人にオススメで、濡れたタオル類はここに入れて持ち帰りましょう。