ジムへの持ち物

【必須5種類】初心者向け男性のジムの持ち物【補助7種類】

ジムへ通いたい時に持ち物って何を持っていけばいいかわからなくて悩んでいるアナタ、最低でもジムウエアとルームシューズ(土足禁止の場合)があればトレーニングはできます。

ここでは、パーソナル(RIZAPなど)ではないジムへの持ち物がわかります。

ティップネスなどの民営のジムや、市営・公営のジム向けの持ち物を説明しているということです。

必須5種類 男性のジムの持ち物

jim_hissu

ジムでの運動に必須な持ち物は以下の5種類です。

  1. 必要なものを入れるバッグ
  2. 水筒
  3. ジムの入会証(入会後)
  4. シューズ
  5. ジムウエア(トップス・ズボン・パンツ・靴下)

これからひとつずつ解説をしていきます。

バッグ

fuse_box1ノースフェイスのヒューズボックス

入れば何でも良いですが、ジムへいろいろ持っていく場合、バッグは大きめのほうが楽です。

これから買おうと思っているなら、ノースフェイスのヒューズボックスがオススメです。

このリュックのいいところは5つあります。

  1. 入る量が多い
  2. 防水性がある
  3. サイドにポケットがある
  4. 作りが丈夫
  5. 四角いため、たくさんものを入れやすい

ジムが土足禁止で、靴を持ち運びたいというアナタには、靴を入れる専用のスペースがあるカバンをオススメします。

ナイキのブラジリアダッフル

サイドのファスナーを開くと靴を入れる場所が開きます。

ジムへ行くたびにシューズを袋に入れるのは面倒だな、というアナタにオススメです。

安いジム用のバッグが欲しい

セールで約2,100円で買えるマイプロテイン製のバッグパック(リュック)があります。

こちらの記事にマイプロテイン製のバッグをまとめてあります。

【マイプロテイン】ジム向きバッグまとめ5種類【メンズ全種類の解説】 2019/06/29現在では、全種類の解説ではなくなってしまいました ソフト バックパック - ダーク インディゴ ...

水筒

smart_shakeスマートシェイクライトの1L

プロテインシェイカーがオススメです。なぜなら、運動中に飲むBCAAやEAAやマルトデキストリンを溶かして持っていけるからですね。

しかし、「今は初心者だから水だけでいいや」という方は飲みやすい入れ物であればなんでもOK。

ジムでペットボトルで飲んでいる方もたまに見かけます。

プロテインシェイカーを使う場合、オマケで付いてくる小さいシェイカーは水の量が足りなくなります。

なので、1L(リットル)以上入るシェイカーがオススメです。

ジムの入会証 (入会後)

IMG_5049ジムの会員証

ジムへ入場する際に必須となっている場所もあるので、絶対に持っていきましょう。

忘れたら、移動時間と労力が無駄になります。

シューズ

IMG_5051アディダスのランニングシューズ

スポーツブランドのシューズがオススメです。

なぜなら、汗をかいても快適でいられるように作られていたり・動きに強かったりと、運動している方に合わせた作りになっていますからね。

画像はアディダスのランニングシューズですが、とても軽くて履き心地いいですよ。

ジムウエア (トップス・ズボン・パンツ・靴下)

IMG_5050ジムウエア

ジムウエア(トップス・ズボン・パンツ・靴下)は忘れないようにしましょう。

忘れて動きにくい服装でトレーニングして、ケガでもしたら最悪です。

ジムが家から近い方は、家でジムウエアに着替えて行くというのもアリです。

着るものは動くときに邪魔にならないもの、柔らかめの素材でできたものを着ましょう。

画像はパンツ以外はユニクロですが、不便はまったくありません。

パンツはTOOT(トゥート)のパンツですが、伸縮性があるので邪魔になりません。

補助7種類 男性のジムの持ち物

gym_hojo_7

ジムでの運動を補助する持ち物は以下の7種類です。

  1. ワークアウトドリンク(水でもOK)
  2. シャンプー・ボディーソープ
  3. バスタオル・タオル
  4. 汗をかいたものを入れる袋
  5. コンプレッションウエア
  6. イボ付き軍手
  7. バンダナ

ワークアウトドリンク

最近の研究ではBCAAより効果の高いワークアウトドリンク(運動中の飲み物)の情報が出てきました。

ワークアウトドリンクについては、こちらで紹介しています

【初心者向け】初めてのワークアウトドリンク【筋トレのパフォーマンス向上】アナタは筋トレ中にワークアウトドリンクを飲んでいますか? 筋トレをしている方でワークアウトドリンクを飲んでいないなら、損している可...

「ワークアウトドリンク?なんだか面倒くさそう!」

という場合は、水でOK

シャンプー・ボディーソープ

IMG_5056シャンプー・ボディーソープ

フタがちゃんと閉まるものを使いましょう。バッグの中でこぼれたら大変です。

画像は100均(キャンドゥ)で買ったボトルに詰め替えのシャンプー・ボディーソープを入れています。

プロテック(protec)のシャンプーとボディーソープを使っていますが、油がスッキリ落ちるタイプなので、お風呂上がりに爽やかな気分になります。

シャンプーの詰替え用はこちら

ボディーソープの詰替え用はこちら

2019/12/06 追記

ずーっと上記のプロテック(protec)のシャンプー・ボディーソープを使っていたのですが、洗い上がりに肌が突っ張るような感覚になります。

肌が突っ張るような感覚になるボディーソープは洗浄力が強すぎるという話もあるので、肌が弱い方にはオススメできません。

肌が弱い方にオススメなのは

iherb↓
Alaffia, シャンプー & ボディウォッシュ、赤ちゃんとお子様用、レモンラベンダー、16液量オンス (475 ml)

Amazon↓
Alaffia – Everyday Shea, バブルバス、赤ちゃんやお子様にもやさしい、レモンラベンダー、32 fl oz (950 ml)

汗拭きタオル・バスタオル・体を洗うタオル

hiorie_towelバスタオル・体を洗うタオル

この記事を書いている人は、バンダナで汗を抑えているのので、汗拭き用タオルは持っていっていません。

タオルを持って移動するのが嫌なんですよね。

なので、体を洗う用のタオルと、バスタオルだけ持っていっています。

タオルはヒオリエのタオルがオススメです。

肌触りが良く、たくさんのカラーの中から選べて、洗濯したときに糸くずが出にくいです。

体を洗う用のフェイスタオルはこちら

体をふく用のバスタオルはこちら

汗をかいたものを入れる袋

IMG_5060ビニール袋

スーパーでもらえるビニール袋でOKです。

帰ったら中身だけ洗濯機に放り込み、すぐ洗濯しちゃいましょう。

洗濯機に放り込んだあと、そのままにしているとカビの原因になりますので注意。

drawstring_bagドローストリングバッグ

ビニール袋じゃかっこ悪くて嫌という方は、マイプロテインのドローストリングバッグがオススメです。

袋が二重になっているため、耐水性があり、衣類の出し入れも楽な作りです。

使用後は、ひっくり返して乾かしましょう。乾かさないとカビます。

【マイプロテイン】ジム向きバッグまとめ5種類【メンズ全種類の解説】 2019/06/29現在では、全種類の解説ではなくなってしまいました ソフト バックパック - ダーク インディゴ ...

コンプレッションウエア

コンプレッションウエアとは、体を少し圧迫してくれる素材が入っているキツめの服のことで、着るとピッチリします。

コンプレッションウエアには3つメリットがあります。

  1. 体の疲労軽減
  2. 姿勢を自動的に正してくれる
  3. やる気が出る

体の疲労軽減

筋肉のまわりを圧迫することで、筋肥大を管理しやすくし、細胞から速やかに疲労物質を取り除けると考えられています。

姿勢を自動的に正してくれる

素材に伸縮性があり、自動的に胸が開くように作られています。

姿勢が良くなり、トレーニングの際にフォームが安定します。

やる気が出る

ジムのモチベーションを保つのに、服装選びという楽しみが生まれます。

コンプレッションウェア

コンプレッションウエアを着ただけの状態です。

わかりにくいかもしれませんが、胸周り、太ももはパツパツです。

これを着ただけでトレーニングしている人もいますが、多くの人はこの上に1枚着ていますね。

コンプレッションウエアの上にジムウエアを着た状態です。

季節に合わせて、半袖や長袖などを選んでください。

(テスラ) TESLA オールシーズン KNEE丈 スポーツタイツ [UVカット・吸汗速乾] コンプレッションウェア パワーストレッチ アンダーウェア MUC78-NVH_2XL
TESLA(テスラ)

イボ付き軍手

work_glovesイボ付き軍手

ジムでは重いものを持ち上げるので、手のひらに負担がかかります。

その際に、マメができたり・痛くなることがあります。

マメができたり・痛くなるのを予防するのが軍手です。

イボ付きなら滑り止めにもなるからより安全です。

画像のは100均(ダイソー)の軍手です。

バンダナ・帽子

bandanaバンダナ

ランニングしていて、顔に汗が垂れてきて不快な思いをしたことがあるアナタへオススメなのがバンダナです。

髪の毛が寝癖とかでぼさっとしていてもなんとかなります。

このバンダナの良い所は、面積が広いことです。

広範囲の汗を止められますし、おでこが広い人でも違和感なく装着できます。

「いやこんなバンダナじゃ収まらないくらい寝癖ひどいんだよね」というアナタには帽子をオススメします。

トレーニング中にかぶっていてもおかしくはありません。

ジムではかぶったままの人がたまにいます。

jersey-snap_back-capジャージスナップバック

写真はマイプロテイン製のジャージスナップバックというものです。

後ろに留め具があり、どんな頭の大きさの人でもフィットするように作られています。

jersey-snap_back-cap2

ジャージ生地なので、汗をかいてもに吸収してくれますし、そのまま洗えます。

Youtubeでも紹介しています

今回の記事を、マイプロテイン完全攻略の管理人が動画で紹介しています

ちょっとした雑談もあるので、ラジオ代わりにどうぞ

まとめ

必須アイテム5種
  1. バッグ
  2. 水筒
  3. ジムの入会証(入会後)
  4. シューズ
  5. ジムウエア(トップス・ズボン・パンツ・靴下)
補助アイテム7種
  1. ワークアウトドリンク(水でもOK)
  2. シャンプー・ボディーソープ
  3. 汗拭きタオル・バスタオル・体洗うタオル
  4. 汗をかいたものを入れる袋
  5. コンプレッションウエア
  6. イボ付き軍手
  7. バンダナ・帽子

マイプロテイン公式サイトはこちら

こちらのリンクから新規会員登録していただくと、他のクーポンと組み合わせても使える1,500円引きクーポンが手に入ります。

また、Myproteinのプロテインの味についてこちらでレビューしています。

水筒を買う際に一緒に買って、送料をお得にしましょう。

【2020年12月最新】マイプロテイン味ランキング【ひとこと解説】こんにちは!マイプロテイン完全攻略(@MyProtein_Ex)です MyProteinのプロテインは、味が50種類以上ありますが...

中級者向けの男性のジムの持ち物はこちら

【中級者向け】ジムで筋トレしている男性向けオススメの8つの持ち物ジム通いに慣れて、自分の体も少し変わってきて、そろそろ新しい成長を感じたいアナタ向けの記事です。 この記事では初心者向けの記事を読...