マイプロテイン製品

【虫・バグテイン】2021年7月の品質宣言5カ条を解説【マイプロテイン】

あなた
あなた
以前、プロテインバーの虫混入事件があったけど、どうなったの?
あなた
あなた
最近、品質宣言5カ条ってのが出たけど、私たちに関係あるの?

こんにちは!  マイプロテイン完全攻略(@MyProtein_Ex)です

マイプロテインは以前、プロテインバーに虫が混入していたことがあり、一時期ユーザーからの信用を下げていました。

しかしそれは、2020年9月ごろの話で、「今現在はどうなっているの?」という疑問がある方もいらっしゃると思います。

あれから約1年、今のマイプロはどうなっているのか。

結論から言うと、異物混入の再発はありません。

マイプロテインのお得な買い方を発信し続けて、3年以上の私が言うんだから間違いありません。

マイプロテイン公式サイトはこちら

ここから新規会員登録していただくと、初回購入時8,000円以上お買い上げでImpact ホエイプロテイン250gクーポンが無料で手に入ります。

結論 2021年7月現在 虫混入事件は再発していません

2767858_s

このときのマイプロユーザーの反応は大きく分けて2つ

あなた
あなた
虫混入とか怖い!  マイプロテイン買うのやめる!
あなた
あなた
プロテインには異物混入してないみたいだし、大丈夫でしょ。

一部のユーザーはネタで「虫もタンパク源だから筋肉になる」なんて言っていました。

私は事件のあったあと、商品のレビューのために、複数種類のプロテインバーを購入しています。
私の購入したプロテインバーに、虫が入っていることはありませんでした。

製品の安全性を向上させるための「マイプロの品質宣言5カ条」

331262_s

上記事件があったあと、マイプロテインも製品管理の徹底をより強化しています。

さらに、2021年7月に「マイプロの品質宣言5カ条」をかかげました。

その記事は、読む気も失せる横文字の羅列です。
最初は読む気が起きませんでした。

とってもわかりやすく言うと
「商品の素材、スタッフの安全・衛生、商品の保管・輸送をより安全にした」
ということです。

それぞれの項目を、わかりやすく解説します。

認定基準を満たしたサプライヤーとのみ提携

高品質で安全な製品をお客様にお届けするには、自社及びサプライチェーン上のビジネスパートナーと共に企業倫理・環境面に配慮した行動規範が欠かせません。その為、マイプロテインでは、サプライヤーをSEDEX認証やBSCI認証の取得企業に限定し、品質の向上に努めています。

ざっくり解説すると
「マイプロテイン自社を含め、商品の素材の取引先を、労働環境や環境に配慮している企業だけに限定する」
ということです。

SEDEX認証やBSCI認証が、それを裏付ける形になります。

製造施設およびスタッフの衛生管理を徹底

マイプロテインの全ての製造施設は、英国小売連合(BRC) からBCRAAグレード認証を受けています。BRC認証とは、 GGFSIが認定している安全な製品の生産を保証する国際規格です。また、全ての工程において、高水準なトレーニングを受けたスタッフにより、品質・衛生に関する管理及び第三者検査機関ALSでの検査を徹底して行っております。

ざっくり解説すると
「マイプロテインの商品の製造施設は、衛生的な環境で作られている」
ということです。

BRC認証は、英国小売業協会が発行している食品安全のための規格で、AA~Dのランク付けがあります。

検査対象は、商品の安全・アレルゲン物質の有無・製造従業員の衛生管理などで、マイプロテインは最高のAAランクを取得しています。

第三者機関の試験をクリアした原料のみを使用

すべての原料は、マイプロテインの製造施設で使用される前に、第三者検査機関の「ALS」による、検査、検証を受けています。検査を受け、すべての原料が当社の定める仕様通りであるということがミクロレベルで検証されるまで、原材料は使用されません。さらにマイプロテインは、すべてのサプライヤーがBRC、SMETA監査、ISO認定などの適切な工場品質認証と倫理基準に基づいて運営されていることを保証する、強固なサプライヤー承認プログラムを保持しています。

ざっくり解説すると
「マイプロテインの商品は第三者機関によって検査され、合格するまで商品化しない。原材料や商品の供給者も、様々な規定に合格している機関に限定する」
ということです。

ALSというのは、品質を保証する企業です。

BRCSMETA監査、ISO認定は、商品製造環境についての認定でもあります。

衛生レベルの高い倉庫での商品の保管および管理

アジアのフルフィルメントセンターとなるシンガポールの物流倉庫では、シンガポール環境水資源省の法定機関である Singapore Food Agency による監査を受けています。また、ISO規格・要求事項を満たすために、第三者検査機関 SOCOTEC Ltd による維持監査(年1回)と再認証監査(3年に1回)を実施し、製品を常に高い衛生レベルで適切に保管・管理しております。

ざっくり解説すると
「アジアのお客様への商品の発送元の倉庫は、様々なチェックを受けていて、衛生環境が整えられている」
ということです。

Singapore Food AgencySOCOTEC Ltdによるチェックが裏付ける形になります。

温度管理を徹底した輸送ネットワークでお届け

アジアのお客様のご注文のほとんどは、シンガポールの倉庫を経由しています。すべての出荷された製品は、シンガポールの倉庫に到着すると、当社の倉庫チームによって、ダメージや製品の欠陥、品質問題がないかを検査します。温度管理が必要な製品は、25°C以下の温度を維持する為、リーファーコンテナと呼ばれる温度管理されたコンテナを用いた輸送、 倉庫内での保管期間を経てお客様にお届けしております。

ざっくり解説すると
「商品の輸送の途中で、品質チェックを行っている。温度管理が必要なら、特別なコンテナに入れて25℃以下に保つ」
ということです。

これだけは、そのまま読んでもわかりますね。

ただ、真夏は自宅に商品が届くまでに、商品のチョコレートコーティングが溶けていたりします。
あくまで「倉庫内での温度管理」ということ。

動画でわかるマイプロテインの裏側

マイプロテインがどのように製品を作り、管理・出荷されているかがわかります。

あなた
あなた
へぇ、手元に届く商品はこんな感じで管理されているんだ。

と、ちょっとだけ感心するような内容になっています。

しかし、サステイナブル(継続性、持続性があるなどの意味)などの横文字を連発していて、わかりにくいです。

ユーザーにわかりやすく説明する姿勢がもうちょっと欲しいですね……。

まとめの結論:マイプロは品質管理により気を使っている企業に

1連のまとめ
  1. プロテインバー虫混入事件を受けて、品質管理体制を強化
  2. 混入事件があってから、再発していない
  3. 汚名を払拭するため、より品質管理に気を使い続けている

マイプロの品質宣言5カ条が、わかりにくかったので、この記事を作成しました。

「マイプロは、もう絶対に安全だ!」なんて言い切るつもりは微塵もありません。
しかし、この情報はマイプロユーザーにとって、安心につながると思っています。

 

ツイッター マイプロテイン完全攻略(@MyProtein_Ex)をフォローすると、以下のようなメリットがあります。

ツイッターをフォローするメリット
  1. 独自のお得情報が見える
  2. リアルタイムで情報が見れるので、情報の変化に対応できる
  3. 1番 割引率の高いクーポンが知れる
あなた
あなた
マイプロテインのおいしいプロテインはどれ?

答えは、こちらのページにあります。

【2021年7月最新】マイプロテイン味ランキング【ひとこと解説】こんにちは!マイプロテイン完全攻略(@MyProtein_Ex)です マイプロテイン(MYPROTEIN)のプロテインは、味が50...
あなた
あなた
どの商品を買えばいいの?

答えは、こちらのページにあります。

【おすすめをご紹介】初めてマイプロテインで買うときに【ダイエット・筋トレ】 ダイエットしたいのだけど、マイプロテインでは何を買えばいいの? 筋肉を増やしたいんだけど、プロテインの他にいい...

マイプロテイン公式サイトはこちら

ここから新規会員登録していただくと、初回購入時8,000円以上お買い上げでImpact ホエイプロテイン250gクーポンが無料で手に入ります。

マイプロテイン完全攻略(@MyProtein_Ex)でした。